介護離職防止支援助成金が創設されました

2017年02月01日 更新

平成28年の臨時国会において補正予算が成立したことにより、雇用保険制度の事業主への各種助成金が大きく見直されました。
その中に「介護離職防止支援助成金」があります。

これまでの「介護支援取組助成金」が終了し、「両立支援等助成金」の一つとして新たに「介護離職防止支援助成金」が創設。
仕事と介護との両立の推進に資する職場環境を整備し、介護休業を取得・職場復帰した労働者などが生じた一定の事業主に対して助成金を支給するものです。
 
<介護支援の取組+実際に介護休業等の利用者が出たとき>
介護休業:1人あたり60万円(大企業40万円)
介護のための両立支援制度:一人あたり30万円(大企業20万円)
※人数に上限あり

助成金申請のご相談は

助成金の申請についてのご相談は、三重県助成金情報センターまで、お気軽にお問い合わせ下さい。
下記の会員の社会保険労務士事務所から、ご依頼内容に合った社会保険労務士をご紹介致します。

会員の社会保険労務士

[お問い合わせ先]

  • 助成金活用喜びの声
  • あなたが受給できる助成金は?無料 助成金受給診断はこちらをクリック