介護職員処遇改善交付金

助成金の概要

一定の割合の金額を介護職員の賃金改善の充当金として毎月の介護報酬と合わせて支給し、介護職員の処遇を改善するものです。

受給するための条件

  1. 雇用保険に加入していること
  2. 介護報酬総額と交付率によって算出された交付金見込を上回る賃金改善が見込まれた計画を策定していること
  3. 介護職員処遇改善計画書を作成し、従業員に対して周知を行った上で、都道府県に提出している
  4. 平成22年10月以降に申請する場合は、キャリアパス要件等届出書を都道府県あてに提出していること 

支給額

対象 支給率
下記条件1.2.いずれも満たす 下記条件1.2.いずれかを満たす 下記条件1.2.いずれも満たさない
介護報酬総額 1.1%~4.2% 1.0%~3.8% 0.9%~3.4%

※キャリアパス要件等の適合状況に関する区分

  1. キャリアパスに関する要件:介護職員の職位、職責又は職務内容に応じた任用の要件と賃金体系を定め、その内容を書面で整備し、介護職員に周知する
  2. 処遇改善に関する定量的要件:平成20年10月から届出を行った月の前月までに実施した、平成21年4月の介護報酬改定に基づく処遇改善(賃金改善を除く)の内容及び当該改善に要した費用の概擦膝を介護職員に周知していること

※提供する介護サービスにより、交付率は異なる

助成金申請のご相談は

助成金の申請についてのご相談は、三重県助成金情報センターまで、お気軽にお問い合わせ下さい。
下記の会員の社会保険労務士事務所から、ご依頼内容に合った社会保険労務士をご紹介致します。

会員の社会保険労務士

[お問い合わせ先]

  • 助成金活用喜びの声
  • あなたが受給できる助成金は?無料 助成金受給診断はこちらをクリック