教育訓練

助成金のカテゴリー

ものづくり分野の人材育成・確保事業

事業の概要

日本のものづくりを支える中小企業が有する技術やノウハウを、次世代に継承するための人材育成を行う事業者や団体等に助成するものです。

受給するための条件

  1. 次のいずれかであること
    (1) 一般財団法人、一般社団法人
    (2) 認可法人(商工会、商工会議所、中小企業団体中央会等)
    (3) 認可に基づく組合
    (4) 大学
    (5) 特定非営利法人
    (6) 株式会社、特例有限会社、合資会社、合名会社、合同会社
    (7) 有限責任事業組合
    (8) 任意団体
  2. 地域の教育機関、産業関係機関、民間企業、自治体等と協力して取り組めること
  3. 直近2年間で研修等の実績があること
  4. 実施対象となる研修・人材育成事業

(1) 企業との連携による若年ものづくり人材育成事業

地域での就職が期待される工業高校・高等専門学校の生徒を対象に、講義や企業での実習を含めたプログラムを策定し、人材育成事業を実施する

(2) 高度ものづくり人材育成講座事業

内定取消者・就職浪人(大学等の学生であること)を対象に、学生を雇用したい中小企業が、ものづくり技術の講座や共同研究等を実施する

(3)ものづくり担い手育成事業

求職者や中小企業の従業員等を対象に、大学や企業の設備・人材等を活用して座学による講義や現場での実習を実施する

支給額

実施事業支給額
企業との連携による若者ものづくり人材育成事業 100万~1000万円
高度ものづくり人材育成要請講座事業 100万~3000万円
ものづくり担い手育成事業 100万~1500万円

助成金申請のご相談は

助成金の申請についてのご相談は、三重県助成金情報センターまで、お気軽にお問い合わせ下さい。
下記の会員の社会保険労務士事務所から、ご依頼内容に合った社会保険労務士をご紹介致します。

会員の社会保険労務士

[お問い合わせ先]

  • 助成金活用喜びの声
  • あなたが受給できる助成金は?無料 助成金受給診断はこちらをクリック