三重県内市町村および国の省エネ関係の補助金・助成金

この補助金は毎年度変更されます

多くの補助金は4月頃に募集があり、募集件数に限りがあるため、申請はお早めに。

助成金の概要

国および三重県内の市町村が実施している太陽光発電に対する補助金・助成金です。

国の住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金

1.主な要件

(1) 申請期間:平成23年4月12日~平成23年12月22日

(2) 予算額:349億円・17万戸程度の補助を想定

(3) 補助金額:1kWあたり4.8万円

(4) 対象となる太陽光発電システムの概要:

  ① 低圧配電線と逆潮流有りで連係していること

  ② 太陽電池モジュールの変換効率が一定の数値を上回ること (太陽電池の種別毎に基準値を設定)

  ③ 一定の品質・性能が確保され、設置後のサポート等がメーカー等によって確保されていること

  ④ 公称最大出力が10kW未満であること

  ⑤ 1kWあたりのシステム価格:60万円/kW以下(税抜)であること

2.申請窓口

太陽光発電普及拡大センター

〒261-7112 千葉県千葉市美浜区中瀬2-6 WBGマリブイースト 12F

TEL:043-239-6200 FAX:043-239-6201 (受付時間 9:00~17:20)

 

三重県津市

1.交付の対象設備と要件

(1) 住宅用太陽光発電システム

① 低圧配電線と連係し、逆潮流を行うものであること。

② 設置前において使用に供されたものでないこと。

③ 太陽電池の出力を監視する等により、全自動運転(自動起動及び自動停止をいう) を行うものであること。

④増設されるものでないこと。

(2) 小型風力発電システム

① 発電機の定格出力が200ワット以上であること。

② 設置前において使用に供されたものでないこと。

③ 強風時における安全対策が施されているものであること。

④ 騒音等への対策が施されているものであること。

⑤ プロペラ等の回転部に容易に人が接触することがないよう、人の手の届かない高さに設置又は周囲に柵を設ける等の措置が講じられていること。

⑥ 増設されるものでないこと。

※ 特に騒音等については、後々ご近所とのトラブルの原因にならないよう、自己責任において、必ず事前に対策をしてください。

2.交付の対象者

本市の区域内において次のいずれかの事業を行う人。ただし、「対象設備の設置工事に着手した」、「対象設備が設置された新築住宅を購入し引き渡しを受けた」、「本年度内に事業が完了しない」ときは交付の対象になりません。

(1) 自らが居住する住宅(新築を含む)に対象設備を設置する人

(2) 自らが居住するための、対象設備が設置された新築住宅(建売)を購入する人

3.補助金の額

(1) 住宅用太陽光発電システム

太陽電池の最大出力(合計) 補助金額(1件当たり)
3.0kW未満 30,000円
3.0kW以上 6.0kW未満 60,000円
6.0kW以上10.0kW未満 100,000円

(2) 小型風力発電システム1件当たり6万円

4 募集件数

住宅用太陽光発電システムと小型風力発電システムを合わせて500件程度

5.申し込み期間

申し込みの受付は、平成23年4月1日(金)から先着順で開始します。(市役所閉庁日の受付は行いません。)ただし、申し込み期間内であっても、予算がなくなり次第終了しますのでご了承ください。

6.申し込み方法

申し込みは、「対象設備の設置工事に着手する日の前日」又は、「対象設備が設置された新築住宅を購入し引き渡しを受ける日の前日」までに、次に掲げる書類を本庁環境政策課又は、各総合支所地域振興課まで提出してください。

(1) 補助金交付申請書(第1号様式)

(2) 対象設備を設置する住宅又は、対象設備が設置された新築住宅の付近の見取図

※ 住宅用太陽光発電システムと小型風力発電システムを両方申請する場合は、それぞれに申請書が必要です。

※ 着工予定日が申請日から半年以上先など、通常よりも長期に渡るときには、ご事情の確認等をさせていただくことがありますのでご了承ください。

※ 限られた募集件数を先着順で受け付けるため、着工および購入の意志が不確実な段階での申請はご遠慮ください。

※ やむを得ないご事情などにより、申請後に工事を中止されるとき又は、工事の内容を変更されるときは、早急に本庁環境政策課までご連絡ください。

7.設置の実績報告

事業が完了した日(対象設備の設置工事が終了し電力会社との電力受給契約を締結したとき又は、対象設備が設置された新築住宅を購入し引き渡しを受けたとき)から30日以内又は、 平成24年3月31日(土)のいずれか早い日までに、次に掲げる書類を本庁環境政策課又は、各総合支所地域振興課まで提出してください。

(1) 事業実績報告書(第6号様式)

(2) 完了写真

① 住宅の全景写真

対象設備を設置した住宅が明確に特定できるものイ 太陽電池モジュールを設置した屋根の写真(ア) 太陽電池モジュールの枚数が明確に数えられるもの

② 屋根の形状によって、いくつもの面に配置した場合は、それらの全ての面を撮影したもの

(3) 対象設備の設置費用に係る領収書の写し又はこれに準ずるもの

(4) システムの配置図(住宅用太陽光発電システムに限る)

(5) 電力会社との電力受給契約の内容が分かるものの写し(住宅用太陽光発電システムに限る)

※ (2)~(5)については、対象設備それぞれに必要です。

8 郵送での提出

郵送(書留郵便)でのご提出の場合、書類の不備又は、受付枠満了時には受理できないこともありますのでご了承ください。なお、不受理の場合は、申請者にご連絡いたしますが、確実な手続きをされるためにはできる限り窓口までご持参ください。

9 問い合わせ先

津市役所 環境政策課 環境共生担当
住所 〒514-8611 津市西丸之内23番1号(本庁舎3階)
電話 059-229-3212

 

三重県四日市市

1.申請資格

次の1から3の要件をすべて満たしている方が対象です。

(1) よっかいち1人1日1kgCO2ダイエットへの登録を承諾する人

(2) 次の設備を、四日市市内で自ら所有し居住する住宅に設置または、新築する住宅(建売含む)に合わせて設置しようとする人      

  ① 家庭用太陽光発電システム

  ② 家庭用燃料電池システム

  ③家庭用風力発電システム

 ※CO2冷媒ヒートポンプ給湯器及び家庭用ガスエンジン給湯器については補助の対象となりませんのでご注意ください。

(3) 平成23年4月1日以降に対象設備の設置工事を開始し、平成24年3月23日までに設置工事を完了〔設置工事(住宅新築工事)、竣工検査、支払いを終了し、電力受給契約を締結〕し、実績報告書を提出できる人

2.補助内容

補助対象設備補助金額
家庭用太陽光発電システム 1件 30,000円
家庭用燃料電池システム 1件 30,000円
家庭用風力発電システム 1件 30,000円

※申請できる補助対象設備は1つです。複数の設備について申請することはできませんのでご注意ください。

3.申請方法

(1) 第1回募集:平成23年5月12日(木)から7月8日(金)(必着)までに、所定の申請書及び添付書類を市環境保全課に郵送(書留郵便)または持参してください。なお、添付書類については、ご自分が申請する補助対象システムに応じて、該当する調書を作成してください。

※ 受付時間は、午前8時30分~午後5時15分(土・日曜日・祝日を除く) 

(2) 第2回募集:予算の範囲内で行う予定です。

4.補助件数

第1回募集:120件。

申請多数の場合は、平成23年7月19日(火)午後2時から四日市市総合会館8階視聴覚室で公開抽選を開催し、決定します。

5.補助金交付決定者への通知

内容審査等の上、申請者本人あてに通知します。

6.備考

補助を受けた人は、以下の内容の協力をお願いします。 

(1) 設備使用状況の調査

(2) その他市が協力依頼する事項

7.補助要綱・申請書の配布、申請・問い合わせ先

四日市市環境保全課 環境調整係
〒510-8601
四日市市諏訪町1番5号(市役所本庁舎5階)
TEL:(059)354-8188  FAX:(059)354-4412
 

三重県鈴鹿市

1.交付対象者

補助金の交付を受けることができるのは,次の条件を満たす方です。

(1) 市税を滞納していない方(ただし、納税免除者を除きます)。

(2) 下表の【 条件1 】を行う方であって、かつ【 条件2 】に協力する意思がある方です。

条件1条件2
以下のいずれかの事業の実施 次の三重県または鈴鹿市が行う新エネルギーの普及啓発活動
市内の既存住宅(自らが住居しているものに限る)への家庭用新エネルギー設備の設置

(1) 三重県新エネサポーターへの登録

① 「三重県新エネサポーターの証」(ステッカー)の自宅玄関への掲示

② ご近所の方などへの新エネルギー導入意義の伝達

③ 三重県からのエネルギー・環境に関するイベント情報等の受け取り

④ 新エネルギー導入の体験談、設置写真等の三重県ホームページへの投稿による情報発信(任意)

⑤ その他新エネルギー普及に必要な活動

(2) 鈴鹿市からの新エネルギーに関するアンケート等への回答

市内の新築住宅(自ら居住する予定のものに限る)への家庭用新エネルギー設備の設置
市内の家庭用新エネルギー設備の設置済の建売住宅(自らが居住する予定のものに限る)の購入

2.補助対象設備及び補助金額

家庭用新エネルギー設備(補助対象設備)補助金額補助予定数
住宅用太陽光発電システム 一律2万円 60件
エコウィル(家庭用ガスエンジン給湯器) 一律2万円 15件

 

設備名称設備要件

住宅用太陽光

発電システム

① 低圧配電線と逆潮流有りで連係するもの(商用電力と連係し、自家使用を超える余剰分については、電力会社に売電することができるもの)に限る。

② 中古品および増設するものを除く。

③ 太陽電池の出力を監視する等により、全自動運転(自動起動・自動停止)をおこなうものであること。

④ 建築基準法に適合した設置設計がなされていること。

エコウィル(家庭用ガスエンジン給湯器)

天然ガス(都市ガス)または液化瀬級ガス(LPG)を燃料とし、ガスエンジンユニットおよび貯湯ユニットから構成される熱の供給を主目的としたものに限る。

熱: 5kW以上、電気: 5kW未満、貯湯容量: 90リッター以上500リットル未満

3. 申請の方法

補助金の交付申請は,家庭用新エネルギー設備の設置が完了した後に、「補助金交付申請書兼完了報告書」に次に掲げる書類を添付して,鈴鹿市環境部環境政策課へ定められた期間内に提出してください。 なお、申請期間中に受け付けた補助金交付申請の総額が補助金の予算額を超えた場合は、抽選となりますのであらかじめご了承ください(受付順は無関係ですので、ご注意ください)。

 

三重県亀山市

太陽光発電システム設置の補助制度
対象 市内の住宅に新規に太陽光発電システムを設置する個人
補助金額 1kWあたり3万円/上限10万円
申請期間 平成22年4月1日~
問い合わせ先 企画政策部 企画経営室
TEL:0595-84-5123

 

三重県鳥羽市

鳥羽市住宅用太陽光発電システム設置事業補助金
対象 太陽光発電システムを新規設置する、またはシステム付き住宅を購入する個人
補助金額 1件につき6万円
申請期間 平成22年4月1日~平成23年3月31日
問い合わせ先 要確認

 

三重県朝日町

朝日町新エネルギー・省エネルギー推進事業補助
対象 朝日町内に居住し、太陽光発電システムを新規設置する個人
補助金額 1kWあたり2万円/上限8万円
申請期間 平成23年1月4日~3月11日
問い合わせ先 民生部 住民課
TEL:0765-83-1100

 

三重県川越町

川越町住宅用太陽光発電システム設置費補助金
対象 太陽光発電システムを新規設置する、またはシステム付き住宅を購入する個人
補助金額 1件につき18万円
申請期間 平成22年4月1日~
問い合わせ先 町民環境課
TEL:059-366-7115

 

三重県明和町

明和町住宅用太陽光発電設置費補助金
対象 太陽光発電システムを新規設置する、またはシステム付き住宅を購入する個人
補助金額 1件につき5万円
申請期間 平成23年4月1日~平成23年12月28日
問い合わせ先 政策課 太陽光発電補助担当
TEL:0596-52-7112

 

他の市町

現在のところ、市町としての助成は確認できていません。 (2011年5月17日現在)

助成金申請のご相談は

助成金の申請についてのご相談は、三重県助成金情報センターまで、お気軽にお問い合わせ下さい。
下記の会員の社会保険労務士事務所から、ご依頼内容に合った社会保険労務士をご紹介致します。

会員の社会保険労務士

[お問い合わせ先]

  • 助成金活用喜びの声
  • あなたが受給できる助成金は?無料 助成金受給診断はこちらをクリック