日本再生人材育成支援事業 (正規雇用労働者育成支援奨励金)

日本再生人材育成事業の各奨励金について、「受給資格認定申請」及び「増額を伴う受給資格認定変更申請」の受付を平成25年7月10日から停止いたします。

 

事業期間を延長し、平成25年度末まで実施されます

助成金の概要

正規雇用の労働者に対し、職業訓練(Off-JT)を行った場合に、訓練に要した経費を支給します。

受給するための条件

健康、環境、農林漁業分野等の事業を行っており職業訓練計画を作成して、訓練を実施した事業主

※ 対象分野には、医療・介護、情報通信業、建設業の一部、製造業の一部などがまれます。

正規雇用の労働者とは

  1. 健康、環境、農林漁業等の事業を行う事業主に、期間の定めのない労働者 として雇用されていること
  2. 雇用保険被保険者であること

対象となる職業訓練

  1. 健康、環境、農林漁業等の業務に関するもの
  2. 1コースの訓練時間数が10時間以上(Off-JT)であること

※ 趣味・教養と区別のつかない訓練などは対象外です。
※ 受講する対象労働者の数に制限はありません。

Off-JTとは

生産ラインまたは就労の場における通常の生産活動と区別して業務の遂行の過程外で行われる(事業内または事業外の)職業訓練のことです。

支給額

事業主が負担した訓練費用を、1訓練コースにつき対象者1人当たり 20万円を上限として支給します。

※ 1年度1事業所当たりの支給限度額は500万円です。

助成金申請のご相談は

助成金の申請についてのご相談は、三重県助成金情報センターまで、お気軽にお問い合わせ下さい。
下記の会員の社会保険労務士事務所から、ご依頼内容に合った社会保険労務士をご紹介致します。

会員の社会保険労務士

[お問い合わせ先]

  • 助成金活用喜びの声
  • あなたが受給できる助成金は?無料 助成金受給診断はこちらをクリック