建設業人材育成支援助成金

助成金の概要

建設業の事業主団体が人材を育成、確保していくための事業計画を作成し、必要な事業を実施した場合に助成されます。

旧「建設教育訓練助成金」はこの助成金に統合されました。

受給するための条件

次のいずれにも該当すること

  1. 将来の建設業を支える人材の育成・確保を図る建設業の事業主団体であること
  2. 年度ごとの事業計画を立て、雇用・能力開発機構都道府県センターの認定を受けること
  3. 事業計画について数値目標を設定し、その達成のために必要な事業を実施していること
  4. 建設業人材育成支援協議会を設置していること 

支給額

支給額 支給対象費用の2/3
限度額 800万円(一事業年度)

助成金申請のご相談は

助成金の申請についてのご相談は、三重県助成金情報センターまで、お気軽にお問い合わせ下さい。
下記の会員の社会保険労務士事務所から、ご依頼内容に合った社会保険労務士をご紹介致します。

会員の社会保険労務士

[お問い合わせ先]

  • 助成金活用喜びの声
  • あなたが受給できる助成金は?無料 助成金受給診断はこちらをクリック