戦略的基盤技術高度化支援事業

平成25年の募集は終了しました

補助金の概要

中小企業ものづくり基盤技術高度化法に基づく「特定研究開発等計画」の認定を受けた代表者が、ものづくりの基盤技術(鋳造、鍛造、切削加工、めっき等)の高度化につながる研究開発・試作を行い、その成果を活用した製品等の事業化を目指す取り組みを支援します。

受給するための条件

  1. 中小企業ものづくり基盤技術高度化法に基づき、「特定ものづくり基盤技術」に関連する「特定研究開発等計画」の認定を受けた代表者であること
  2. 特定研究開発等計画に従い、試作開発等の事業化につながる取り組みを行うこと

対象となる「特定ものづくり基盤技術」20分野 

  1. 組込みソフトウェア
  2. 金型
  3. 電子部品・デバイスの実装
  4. プラスチック成形加工
  5. 粉末冶金
  6. 溶射
  7. 鍛造
  8. 動力伝達
  9. 部材の結合
  10. 鋳造
  11. 金属プレス加工
  12. 位置決め
  13. 切削加工
  14. 織染加工
  15. 高機能化学合成
  16. 熱処理
  17. 溶接
  18. めっき
  19. 発酵
  20. 真空の維持 

支給額

研究開発期間は2年度もしくは3年度

対象支払額限度
認定された特定研究開発等計画に基づく事業 経費×2/3 1件当たり4500万円以下

なお、2年目以降の委託契約額は、原則として次のとおり減額するものとします。

年度研究開発費(委託額の2/3以内)
2年度目 初年度の契約額の2/3以内
3年度目 初年度の契約額の1/2以内

助成金申請のご相談は

助成金の申請についてのご相談は、三重県助成金情報センターまで、お気軽にお問い合わせ下さい。
下記の会員の社会保険労務士事務所から、ご依頼内容に合った社会保険労務士をご紹介致します。

会員の社会保険労務士

[お問い合わせ先]

  • 助成金活用喜びの声
  • あなたが受給できる助成金は?無料 助成金受給診断はこちらをクリック