中小企業活路開拓調査・実現化事業

平成25年度の公募は締め切られました

補助金の概要

中小企業が組合等と連携して課題解決のために取り組む事業に対し補助するもの。「中小企業組合等活路開拓事業」「組合等情報ネットワークシステム等開発事業」「組合等Web構築支援事業」「連合会(全国組合)等研修事業」「組合等自主研修事業」の5種類がある。

受給するための条件

  1. 中小企業組合等活路開拓事業: 中小企業が組合等を中心に、共同して新たな活路を見いだすために実施する将来ビジョンを策定し、その成果を具体的に事業化・実用化しようとする事業であること
  2. 組合等情報ネットワークシステム等開発事業: 組合等を基盤とした情報ネットワークシステムの構築、組合員向け業務用アプリケーションシステムに関する調査研究・開発、普及のための事業であること
  3. 組合等Web構築支援事業: Webサイトを構築し、組合情報、組合員企業情報等を発信し、業界の活性化と個別企業の新たなビジネスチャンスの創出を図る事業であること
  4. 連合会(全国組合)等研修事業: 全国地区の連合会がその会員組合等の専従役職員等、または全国組合等がその組合員等を対象として、運営に必要な知識と業種別専門知識を付与するため行う研修事業であること
  5. 組合等自主研修事業: 組合等がその組合員(会員)などを対象に研修を行うことにより、人材養成を促進するために実施する事業であること

支給額

対象支給額限度
経費×6/10

1217万5000円

60万円
210万円
21万円

助成金申請のご相談は

助成金の申請についてのご相談は、三重県助成金情報センターまで、お気軽にお問い合わせ下さい。
下記の会員の社会保険労務士事務所から、ご依頼内容に合った社会保険労務士をご紹介致します。

会員の社会保険労務士

[お問い合わせ先]

  • 助成金活用喜びの声
  • あなたが受給できる助成金は?無料 助成金受給診断はこちらをクリック