中小企業労働環境向上助成金(団体助成コース)

平成25年度

「中小企業人材確保推進事業助成金」と「介護労働環境向上助成金」が統合された助成金です。

雇用管理改善を行う中小企業団体、雇用管理責任者を選任し、雇用管理改善につながる事項について新たに制度を導入した成長分野等の中小企業事業主に対して助成します。

 

助成金の概要

事業主団体が、その構成員である中小企業(以下「構成中小企業者」という)に対して労働環境の向上を図るための事業を行う場合に助成するものであり、雇用管理の改善を推進し、雇用創出を図ることを目的としています。

受給するための条件

本助成金(コース)は、1.から3.の措置のすべてを実施した健康、環境、農林漁業分野等の事業を営む中小企業者を構成員として含む事業協同組合等が受給することができます。

  1. 改善計画の認定  雇用管理の改善に係る改善計画を策定し、都道府県知事の認定を受けること
  2. 実施計画の認定 構成中小企業者に対して、次の[1]~[4]から構成される1年間の「労働環境向上事業」の実施計画を策定し、労働局長の認定を受けること。
    ・計画策定・調査事業
    ・安定的雇用確保事業
    ・職場定着事業
    ・モデル事業普及活動事業
  3. 労働環境向上事業の実施  (2)によって認定された労働環境向上事業を実施すること。

支給額

(1) 本助成金(コース)は、1年間の労働環境向上事業の実施に要した経費 の2/3の額が支給されます。

(2 )ただし、支給限度額が構成中小企業者の数により下表のとおり定められております。

認定組合等の区分 上限額
大規模認定組合等(構成中小企業者数500以上) 1,000万円
中規模認定組合等(同100以上500未満) 800万円
小規模認定組合等(同100未満) 600万円

助成金申請のご相談は

助成金の申請についてのご相談は、三重県助成金情報センターまで、お気軽にお問い合わせ下さい。
下記の会員の社会保険労務士事務所から、ご依頼内容に合った社会保険労務士をご紹介致します。

会員の社会保険労務士

[お問い合わせ先]

  • 助成金活用喜びの声
  • あなたが受給できる助成金は?無料 助成金受給診断はこちらをクリック