人材確保等支援助成金 (中小企業人材能力発揮推進奨励金)

助成金の概要

中小企業人材能力発揮奨励金は生産性向上が特に必要な認定中小企業者等が、認定計画に基づき雇用環境の高度化を図るための設備の設置又は整備を行い、併せて、奨励金の対象となる労働者の雇い入れを新たに行った場合に、当該設備の設置に要した費用の一部を助成するものです。

受給するための条件

次の1から3のいずれにも該当する事業主が受給できます。

  1. 改善計画申請書の提出日の属する事業年度の前年度の末日において、雇用保険の適用事業主となってい ること。
  2. 生産性向上改善計画の提出日において2期(1期を事業年度の初日から末日までとする)以上の決算を実施した認定中小企業者等であって、認定計画に基づき、雇用環境高度化計画期間内に設備の設置又は整備を行い、併せて継続して6ヶ月以上1人以上の対象労働者を雇い入れる事業主であること。
  3. 生産性向上認定計画の提出日の属する事業年度の前年度末時点の労働生産性が、全国平均以下であること。

支給額

奨励金の支給額は、雇用環境高度化計画申請書の認定を受けた対象事業主において当該設備の設置又は整備に要した費用の額及び対象労働者の雇入れ数に応じて、次の規定に掲げる額を支給します。

  1. 雇い入れ人数が1人の場合、設備の設置又は整備に要した額の1/4(小規模事業者については1/3)
  2. 雇い入れ人数が2人以上の場合、設備の設置又は整備に要した額の1/3(小規模事業者については1/2)
  3. 上記1.及び2.について、1、000万円(小規模事業者については1、500万円)を上限として支給する。

 

助成金申請のご相談は

助成金の申請についてのご相談は、三重県助成金情報センターまで、お気軽にお問い合わせ下さい。
下記の会員の社会保険労務士事務所から、ご依頼内容に合った社会保険労務士をご紹介致します。

会員の社会保険労務士

[お問い合わせ先]

  • 助成金活用喜びの声
  • あなたが受給できる助成金は?無料 助成金受給診断はこちらをクリック